会長挨拶


平成30年度スローガン  Plus 1~積小為大~

平成30年度会長 奥山 雅史

花巻商工会議所青年部は、現在130名程の会員が在籍しております。各ブロックで地域の行事、イベント等に積極的に参加し、地元の経済、文化、賑わいの創出の一翼を担っております。

平成30年度は、青年部が合併して10周年となります。今年度は、これまでの青年部活動を振り返りながら、今一度基本に立ち返り、以下のことを重点的に進めて参ります。

『一つ一つの事業を見直しながら更なる内容の充実を図り、丁寧に取り組む』

『会員の参加率の向上と会員相互の交流を深める』

『青年部の歴史を築いてこられた先輩方との繋がりを深める』

「ダイヤモンドはダイヤモンドによって磨かれる。人は人によって磨かれる。」

世界情勢、或いは日本国内の政治経済状況は混沌とし、高齢化、人口減少、技術革新、ライフスタイル・価値観等、あらゆることが変化しております。既に、国内は全体として市場の縮小が始まっております。しかしながら、そのような状況下でも成長している産業、あるいは縮小産業の中でも成長している企業も当然存在しております。この花巻においても、例外ではなく、成長している企業が多数存在しているのも事実です。

我々青年部が、豊かで住みよい郷土づくりに貢献するためには各企業が発展することが必要最低条件であります。青年部の個性豊かな仲間が、大いに交流を拡げ、大いに交流を深め、情報交換しながらビジネスチャンスを掴むと同時に、多くの人材に触れることで、互いに刺激し合い、互いに磨き合い、人間的成長を図りながら各企業がますます発展し、地域の経済的発展、新しい文化的創造へと繋げて頂きたいと切に願います。

あと1つだけ、あと1人だけ、あと1回だけ・・・、小さな「1」を積み重ねることで、確実に自己の変革、組織の変革へと繋がっていきます。

平成30年度は、スケールメリットが活かされる青年部活動の礎を築く一年として参ります。会員の皆様におかれましては、本年度の活動が、各々の過去のYEG活動よりもほんの小さな「Plus1」を実行して頂き、大きなうねりに繋げて頂くことをお願い申し上げます。

共に発展して参りましょう。一年間、どうぞよろしくお願い致します。