会長挨拶


2017年度スローガン  「流れる水は腐らない」

2017年度 会長 高橋 修

今年度、花巻商工会議所青年部第27代会長を務めさせていただきます、株式会社松屋敷の高橋修(たかはしおさむ)と申します。平成29年度における役員人事は、花巻商工会議所青年部の未来と、そして将来は「本市において経済発展の一翼を担うであろうと期待されている」多くの若手を中心に、新たな役員体制を組ませて頂きました。

我々、商工会議所青年部の綱領の中には、「地域の経済的発展の支えとなり、新しい文化的創造をもって、豊かで住みよい郷土づくりに貢献する」と言う一文があります。

地域を支える青年経済人として、足踏みする事なく新しい発想を追い求め、自社の成長を通じて故郷の発展に寄与すると共に、これまで歴代会長を中心として築き上げてきた花巻商工会議所青年部統と、そして故郷における「経済的発展の流れ」を決して止めない為に、今年度もその一助となるべく、親会様からの御指導を頂き、さらに直前会長の思いも引き継がせて頂きながら、会員一同「一致団結」して事業計画に取り組んで参りたいと考えております。

≪平成29年度青年部事業計画≫

平成29年度における事業計画は、前年度同様「6つの委員会」と、各ブロックにおける「地域振興」が主な事業主体となっております。

「総務広報委員会」では、毎年新たに交付される会員名簿の作成から始まり、毎月行われる役員会や、定時総会等の企画・運営、その他インターネット等を通じて広く事業内容の紹介などを行うと共に、情報発信が新たな新入会員入会への呼び水ともなる様、広くPR等に努めて参ります。

「経営委員会」では、経営者としての資質・スキルアップを目的として、金融や経済等に関する講演会や、前年度からスタートした「トップリーダー研修会」を通じ、先導者たる気概で研鑚に努めて参ります。

「拡大委員会」では、年度を通じて新たな会員確保に努めると共に入会後には「フレッシュ会員セミナー」や、各委員会事業におけるオブザーバー参加の推進・懇親会等を通じ、新入会員が「慣れ親しみやすくなる」環境づくりにも努めて参ります。

「交流委員会」では、会員大会を通じて会員相互の交流を図ると共に、市内における3青年団体(花巻商工会議所青年部・花巻青年会議所・JAいわて花巻青年部)との交流会等を通じ、新たなビジネス展開の場を提供すると共に、イーハトーブフォーラム等における更なる連携の強化にも努めて参ります。

「出会い創出特別委員会」では、花巻市内の男女を中心に出会いの場を提供すると共に、行政とも連携を図りながら、本市が抱える人口減少対策にも努めて参ります。

「新規事業推進特別委員会」では、大型ショッピングセンターと連携した新たな事業計画の企画・運営に務めると共に、昨年度実施した「プレゼン大会」や「武士道サミットin花巻」の継続実施など、市内における更なる交流人口の増加に努めて参ります。

「地域振興(各ブロック)」では、各ブロックで毎年開催されるイベント等を継続して実施するとともに、花巻市の各地域で活動されている「地域おこし協力隊」とも連携・交流を図りながら、更なる地域の活性化に努めて参ります。